自転車 サビ取り ピカール

ピカールを利用した自転車サビ取り法

自転車

 

自転車の場合では
  • フレーム
  • フォーク
  • ホイール
  • シート下部分
  • ハンドル

 

など主要なパーツには金属が用いられていることになります。

 

一般的な鉄を利用しているものやステンレスを利用している車種もあります。
自転車の金属パーツの場合では屋外で利用するものになるので、
サビが付いてしまうことが目立ちます。

 

金属部分を綺麗に輝かせる方法で自転車を長期的に使い続けることができ、
見た目だけではなく、機能面にも影響することがあります。

 

そのため、細かなメンテナンスを行うことがおすすめになります。
その際にはサビ取りを重点的に行うことも良い方法です。

 

サビ取り

 

サビ取りに関してはピカールを用いる方法が用意されています。
ピカールは非常に長い歴史を持つ優れたサビ取り剤として有名です。

 

ホームセンターの他にインターネット上の通販ショップでも簡単に購入することができます。
ピカールの使い方に関しては、雑巾などに染み込ませ、
そのまま該当箇所に対して何度も拭き取りを繰り返す方法で、
綺麗にサビ取りを済ませることができます。

 

柔らかい布の利用で比較的簡単にサビ取りを済ませることができ、
自転車を再び輝かせることに最適なアイテムです。

 

ピカールには液体状の他にもワックスタイプのものもあるので、
場所に応じて使い分けを行ってみることもおすすめです。

 

激安価格でピカールを購入するならコチラ
日本磨料工業/ピカール 金属みがき 300g/12100

 

こちらも参考に!⇒【動画つき】ボンドで自転車のサビ取りは可能?

 

スポンサードリンク

関連ページ

自転車 チェーンのサビ取り方法
自転車チェーンのサビ取り方法についてわかりやすく解説しました。
556を利用した自転車サビ取り法
556を利用した自転車のサビ取りの方法についてわkりやすく解説しました。

トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧