ロードバイク 通勤 格好

ロードバイク通勤でおすすめの格好は?

ロードバイクは空気抵抗を特に嫌う乗り物ですから、
服装選びで失敗すると厄介なことになります。

 

 

通勤で使う場合には、あまりにもスポーティーな格好では
浮いた存在になることがありますが調和させることは可能です。

 

カジュアルな格好にしながら走行性能を維持させる工夫をすれば
ロードバイクの良さを活かすことができます。

 

冬場の季節には寒さ対策を万全にして体力低下を防ぐ必要があります。

 

ロードバイク通勤

 

分厚いダウンジャケットを着るよりも薄い生地のインナーシャツを重ね着して
一番上にウィンドブレーカーを着るのがおすすめです。

 

上着のジャケットは見た目が鮮やかなものを選ぶことで、
自動車側からの視認性を高めることができます。

 

ズボンについては伸縮性のある生地を選びペダリングに影響しないように配慮します。
裾バンドを用意してズボンの下の部分で巻き付けてオイルの汚れを防ぐこともあります。

 

スーツの格好で通勤したい人のために今では自転車用の背広があります。
見た目は通常のスーツなのですが生地には伸縮性があり速乾性にも優れています。

 

ロードバイク向けのスーツで通勤すれば
途中で着替える必要がなくなり素早く仕事に取り掛かることが可能です。

 

ロードバイクに関心があるならこの本を読んでみてはいかがでしょう。
ロードバイクアップグレード大図鑑

 

こちらも参考に!⇒スーツを着てロードバイク通勤!それって大丈夫なの?

 

スポンサードリンク

関連ページ

ロードバイク通勤でお勧めのズボンは?
ロードバイク通勤でお勧めのズボンについてわかりやすく解説しました。
ロードバイク通勤中にパンクした場合の対処法は?
ロードバイク通勤中にパンクした場合の対処法について解説します。
ロードバイク通勤でお勧めのバックパックは?
ロードバイク通勤でお勧めのバックパックについてわかりやすく解説しました。
ロードバイク通勤ならどんなスタンドがお勧め?
ロードバイク通勤ならこちらの記事でご紹介しているようなスタンドをおすすめします。詳しくは当サイトをご覧ください。
ロードバイク通勤でお勧めのカバンは?
ロードバイク通勤でお勧めのカバンについてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧