通勤 自転車 オススメ

自転車通勤中に注意すること記事一覧

動画で確認!自転車のライトがつかない原因と対処法とは?

夜間、コンビニにお酒を買いに行こうと自転車に乗って「ライトをつけよう」としても、まったくつかない。夜間にライトをつけずに自転車を運転することはできません。視界が悪いですし、目の前を走っている自動車もあなたの存在に気づかず、衝突事故が起こる危険もあります。そこでこの記事では動画と一緒に自転車のライトが...

≫続きを読む

クロスバイクで通勤している方におすすめのカバンは?

通勤用自転車としてクロスバイクを利用している方荷物が多くないですか?クロスバイクで通勤だとサラリーマンがよく使うブリーフケースを利用するのは難しいです。ママチャリのような大きなカバンを置く場所がクロスバイクにはないからです。そこでクロスバイク通勤用に使うなら体に密着できるカバンを購入する必要がありま...

≫続きを読む

自転車通勤中の事故でも労災認定を受けることができますか?

自転車通勤中に事故を起こしてケガをした男性がいました。彼は自転車通勤中に強風にあおられ、バランスが崩れて倒れてしまったのです。激しい痛みがあったけど病院に行く暇もなく会社に出勤しました。翌日になって激しい痛みに悩まされて近くの整形外科に診察に行きました。そこの整形外科では「どんな状況でケガをしたんで...

≫続きを読む

自転車がパンク!どんな原因が考えられるの?

雨の日の自転車通勤は危険です。視界が悪いし、水たまりの上を走っていると想像以上に深くて滑って転ぶことだってあります。運が悪いとパンクすることだってあります。この記事では自転車がパンクする原因について解説します。タイヤの空気が少なくなっているタイヤには適切な空気圧があります。タイヤに入っている空気が少...

≫続きを読む

スーツを着てロードバイク通勤!それって大丈夫なの?

スーツが必須のお仕事があります。たとえば、銀行マンはどう考えてもスーツです。銀行の方がユニクロのTシャツでお仕事しているところを想像できませんね。他にも公務員のお仕事もスーツが多いです。で、スーツが必須のお仕事であっても「どうしてもロードバイクで自転車通勤をしたい」とお考えの方もいるでしょう。ロード...

≫続きを読む

自転車がパンクした!修理にかかる値段はいくらくらい?

自転車がパンクした場合に修理にかかる値段はいくらくらいかかるものでしょうか?道路交通法が改正となり自転車の交通違反の規制が厳しくなりました。ただ自転車は近い距離の通勤には欠かせません。たとえば通勤距離が2kmで自動車通勤だと、ガソリン代がもったいないし重量税などの税金もかかります。勤務先の駐車場代も...

≫続きを読む

靴はどうしてる?雨の日の自転車通勤対策

雨の日に自転車通勤をするのはつらいです。こちらの動画のように自転車がドロドロになってしまいます。上記の動画はロードバイクです。泥除けがないため余計に自転車が泥などで汚れてしまうわけです。これだけ自転車に泥がかかるわけですからあなたが着ている通勤用の衣類や靴にだって泥がついてしまいます。もし通勤用の靴...

≫続きを読む

自転車通勤を続けたら高血圧は改善できるの?

血圧が高い人は自転車通勤にチャレンジしてください。高血圧は脳梗塞の原因です。だから自転車通勤をすることで血圧を下げ脳梗塞が予防できるわけです。ただ、いきなり結論を書いたので「自転車通勤で高血圧が改善できる根拠は?」と疑問に感じる方も多いでしょう。そこでこの記事で自転車通勤を続けたら高血圧が改善できる...

≫続きを読む

自転車通勤で不快に感じる虫対策をご紹介します

自転車通勤中に虫が口に入ることほど最低最悪なことはありません。羽虫の大群が空中をウヨウヨ飛んでいるところを目撃しても猛スピードで運転中なら避けようがありません。羽虫ってこんな小さな虫です。(画像はhttp://ks.c.yimg.jp/res/chie-que-1084/1/084/778/740/...

≫続きを読む

【動画つき】ボンドで自転車のサビ取りは可能?

自転車は金属でできています。だから時間とともにサビができてきます。せっかく購入した通勤用自転車です。クロスバイクやマウンテンバイクだと10万円くらい購入にかかります。また、こういった10万円前後する自転車はかっこいいです。サビがついたら残念な気持ちになってしまいます。私が所有する自転車もサビがついて...

≫続きを読む

夏本番!女性のための自転車通勤対策!化粧が心配な方へ

女性が夏に気にすることに化粧崩れがあります。大量に汗をかくと、ファンデーションが浮いてしまって恥ずかしい思いをすることがあります。夏場だと普通に歩いているだけでも化粧崩れの心配があるわけです。さらに自転車通勤をしたらもっと化粧の心配が必要になります。また、日焼けだって気になりますね。だから職場に着い...

≫続きを読む

自転車通勤後の上手な着替え方とは?

自転車通勤は汗がつきものです。特に夏場は汗でびっしょりになります。汗でびしょびしょに濡れたスーツやシャツのままでお仕事をするのは自分だけの問題なら我慢すればよいかもしれません。ですが、あなたが男性として、周りがキレイなお姉さんばかりだったら・・・逆にあなたが女性だとして、周りがイケメンの男性スタッフ...

≫続きを読む

自転車通勤中に中身が偏らないお弁当の運び方

職場にお弁当を持って行くのは節約になります。また、あなたがよいと思って選んだ食材でできているので健康にもよいです。そんなよい習慣は自転車通勤をしながらでも続けていきたいものです。ただ、自転車通勤中、何の注意もなくお弁当をカバンに入れておくのは微妙です。なぜなら職場に着いてお昼時間に持ってきたお弁当の...

≫続きを読む

自転車通勤中のうまいスーツの持ち運び法とは?

これから自転車通勤を始めようとお考えの方にうまいスーツの持ち運び方について解説します。スーツを着ながらの自転車通勤はいろんな意味できついです。大量の汗をかくこともあります。汗だくで濡れたスーツを着ながら仕事をするのはお客さんにも嫌な臭いを感じさせてしまうかもしれません。周りのスタッフだって同様です。...

≫続きを読む

生理中の自転車通勤は大事なところが痛くなる!そんなとき対処する?

生理中の自転車通勤はつらいです。大事なところが痛くなることがあるからです。特に生理2日目あたり。ナプキンを使用して自転車通勤をすると擦れるような感じがして痛いです。あるいはナプキンの厚みで大事な部分が圧迫される感じがして痛みがでるのかもしれません。つまり、ナプキンでも多い日用のような”より厚い”タイ...

≫続きを読む

自転車通勤の日は朝食を食べた方がいいですか?

一般論ですが朝食は食べた方がよいです。私たちは脳で物事を考えます。脳の唯一の栄養素は糖分。だから、パンやご飯を朝食として食べることで職場で頭をグルグル回転させることができるわけです。ただ、それだけ朝食が重要だとわかったとしても自転車通勤の前に食べた方がよいのか、それとも後に食べた方がよいのか?悩むと...

≫続きを読む

妊娠したら自転車通勤したらいけないの?

妊娠しても出産6週間前まで働くことができます。生活もありますから出産6週間前まで働く女性も多いでしょう。また妊娠がわかったらすぐ会社の上司に「妊娠したんで休みますね」なんて言えないでしょう。そんなこと言ったら上司から「もう来なくていいよ」ってマタハラされるのがオチです。ただ、もし今まで自転車通勤をし...

≫続きを読む

自転車通勤している人が飲み会に誘われたらどう対応すべき?

自転車通勤は体を動かすからダイエットになります。交通費もかからないからお金の節約にもなります。高血圧の方にも自転車通勤がおすすめです。⇒自転車通勤を続けたら高血圧は改善できるの?そんなお得感満載の自転車通勤ですが、たまに困ることがあります。それは会社の上司や同僚からの『飲み会のお誘い』です。特に12...

≫続きを読む

自転車通勤で起こるやっかいな3つのトラブルとは?

自転車通勤中にトラブルが起こることがあります。相手に迷惑をかけるトラブルかもしれませんし迷惑をかけられるトラブルかもしれません。ここでは自転車通勤で起こるトラブルを3つご紹介します。自転車通勤をするとどんなトラブルが起こり得るのか?事前に知っておけば、もし実際に起きても対処がしやすくなりますよ。自転...

≫続きを読む

自転車通勤中に向かい風が!苦しくない走り方とは?

晴れた日の自転車通勤はすごく気持ちよいです。心まで晴れ渡ります。ですが、仕事が終わって疲れ切った状態での自転車の運転中に向かい風が「ビュー」っと勢いよく吹いてくることほどつらいものはありません。「バン!」と机を叩きつけながら「お前、何回ミスしたらできるようになるんだよ!」と上司に怒鳴り倒されるくらい...

≫続きを読む

自転車通勤特有の熱中症対策こんなグッズを利用しましょう!

自転車通勤は春や秋は暑くもなく寒くもなくで気持ちのよい季節だと思います。ですが、真夏は暑すぎます。大量に汗をかきます。汗対策についてはこちらをご覧ください。⇒自転車通勤で汗臭くならないための3つの対策とは?ただ何の暑さ対策もしていないと、大量に出ていた汗が急に止まります。「じゃOKじゃないの?」と思...

≫続きを読む

自転車の鍵がサビて開かない場合の対処法とは?

自転車の鍵がサビて開かない場合の対処法をご紹介します。「長い間雨風にさらされた自転車の鍵が開かない。つい最近まで簡単に開いていたのに・・・」よく見れば鍵穴とリング状になった部分がサビ付いてしまっています。取り替える前に対処法がないか考えてみましょう。、まずは手動で動かしてみます。どうしても動かなけれ...

≫続きを読む

自転車通勤中安全にノートパソコンが運べるおすすめカバンは?

自転車通勤であってもお仕事でノートパソコンを使うことだってあるでしょう。しかも、『マイノートパソコン』、つまりあなた自身が所有しているノートパソコンをお仕事で使うことだってあるかもしれません。そんな場合、ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツ自転車だとカゴがありません。だからリュックサックなどにノ...

≫続きを読む

通勤でもOKなメッセンジャーバッグはコレだ!

自転車通勤でもOKなメッセンジャーバックをお探しのあなたへおすすめの商品をご紹介します。おすすめはこちらです。楽天ショップで購入できます。⇒通勤OKなメッセンジャーバッグはコチラそもそもメッセンジャーバッグとはどんなカバンを言うのでしょうか?メッセンジャーバッグに似ているカバンにショルダーバックがあ...

≫続きを読む

自転車通勤中におすすめの飲み物は?

自転車通勤をすると喉が渇きますね。特に夏場は喉が渇いているのに何か飲み物を飲まないと熱中症を起こして自転車ごと倒れてしまうことだってあります。別に夏場でなくても20kmくらいの長距離を自転車で通勤するなら運転中、何か飲み物を飲んだ方がよいでしょう。とはいえ、「じゃ、コーンポタージュでもいいの?」とか...

≫続きを読む

リュックで自転車通勤をすると背中の汗が気になるならコチラ!

夏場の自転車通勤でつらいのが大量にかく汗だと思います。職場に着くと、毎回服をトイレで着替えて制汗スプレーを振りかけての繰り返しです。特にリュックを背負っての自転車通勤は尋常じゃないくらいの汗が背中から噴き出してきます。ひどいと、背中の汗がパンツにまで流れ落ちてきて服だけの着替えではすまないこともあり...

≫続きを読む

自転車通勤中に歩道を走るのは問題ないですよね!?

自転車通勤をこれから始めようとお考えの方、道路はどこを通ればよいのか、悩んでいませんか?道路には車道や歩道がありますね。私自身、道路を走っていて感じるのは車道を走っている自転車もあれば歩道を走っている自転車もあるわけです。そんな光景を見ていたら「自転車は歩道と車道のどっちを走るのが適切なんだろう?」...

≫続きを読む

自転車通勤でズボンの股の部分が破れる場合の対処法とは?

毎日自転車通勤しているとズボンが破けることがあります。特に長距離で、しかも同じズボンを履いているなら高確率で破れるでしょう。特に股の部分が破れやすいです。サドルとズボンが振動のたびにこすれるからです。サドルとズボンが擦れて少しずつ薄くなり最終的には破れてしまうのです。だからズボンが擦れにくくなれば破...

≫続きを読む

自転車通勤で太ももが太くなるという噂があるのですが・・・

自転車通勤をすると太ももが太くなるという噂があります。「そんなの当たり前じゃん!自転車をこいだら太ももに力が入るんだから!」という方もいると思います。でもそれって、もしかしたら自転車のこぎ方に問題があるのかもしれませんよ。あるいは自転車の種類が関係しているかもしれませんね。そもそも、太ももが太くなる...

≫続きを読む

自転車のチェーンの鍵をなくした!壊し方の秘訣はコチラ!

自転車のチェーンの鍵をなくしてしまった場合の壊し方の秘訣をご紹介します。自転車の鍵の紛失はとても多いです。道を歩いていても鍵が落ちているのを見つけます。自転車のチェーンの鍵を無くした場合手っ取り早い方法はチェーンを切断する事です。ホームセンターに行けば切断する道具が数多く並んでいます。ボルトカッター...

≫続きを読む

マイナスドライバーを使った自転車の鍵の壊し方を説明します

マイナスドライバーを使った自転車の鍵の壊し方を説明します。用意するものはマイナスドライバーです。出来れば鍵穴に入るくらいの太さのものを用意しましょう。鍵穴にドライバーを突っ込みます。思いっきり外側に引っ張ります。ドライバーが曲がって折れるくらいです。たいていはこの方法で壊れて中が開きます。中の構造を...

≫続きを読む

夏に自転車のサドルが激熱になるのを防ぐ3つの対策とは?

真夏って自転車に乗ろうとすると「アチチチ」とお尻がヤケドしそうになった経験はないですか?サドルが調理した後のフライパンのように熱くなっているためです。ただでさえ、自転車に長時間乗っているとお尻が痛くなることがあります。少しでも快適に自転車に乗るためにもサドルが熱くなるのを防ぎたいですね。自転車のサド...

≫続きを読む

夏本番!自転車通勤の注意点と対策をご紹介します

自転車通勤は冬も夏も関係ありません。暑い日も寒い日も自転車に乗って会社と自宅を往復します。冬は道路が凍ってしまいスリップ事故の危険があります。夏は35℃くらいの猛暑の中、汗をだらだら垂らしながら自転車を運転するわけです。だから熱中症になる危険性があります。総務省のデータによると平成26年8月に熱中症...

≫続きを読む

コーラは飲み物じゃない?自転車のサビ取り用かも!?

「お気に入りの自転車なのにサビが増えてきた・・・」大事にしている自転車ですから、なんとかしてサビを落としたいですね。この記事ではより確実にキレイにサビ取りをする方法をご紹介します。意外かもしれませんが、自転車のサビ取りにはコーラがおすすめです。「コーラで本当に自転車のサビが落ちるの?」と驚いている方...

≫続きを読む

自転車通勤で疲れる方におすすめの対策

疲れない自転車としてオススメはスポーツタイプのクロスバイクです。車体の重さが違います。ママチャリの半分くらいです。ただしお値段が少々高くなります。しかし、平地でも坂道でも、こぎ出しが軽くどんどん加速してスピードが出ます。坂道でも楽に走ることが出来ます。疲労感に差が出てきます。また体重を支える点が足・...

≫続きを読む

ニッパーを使った自転車の鍵の壊し方とは?

自転車の鍵は小さいです。しかも自転車に乗るたびに鍵をポケットから入れたり出したりします。だから、鍵を紛失してしまいがちです。目立たせるためにキーホルダーを付けるとタイヤのスポークに絡んでしまうので付けることも出来ません。失くしたり、落としてしまう事誰でも1度や2度ありますよね。簡単な作りなのに防犯上...

≫続きを読む

ペンチを使った自転車の鍵の壊し方

今まで手に握っていた自転車の鍵ですが気が付けば手の中から消えていました。こんな悲劇の経験ありませんか?道路交通法の改正で自転車にも罰則が出来厳しくなりました。しかし自転車は渋滞にも巻き込まれないし、駐車場の心配もいらないし何かと小回りの利く自転車は必需品です。こんな便利な自転車ですが鍵が無ければ、た...

≫続きを読む

雨の日の自転車通勤でおすすめの帽子は?

雨の日でも自転車通勤をするなら髪の毛を濡らさないようにしたいものです。髪の毛がずぶ濡れで会社に着いても周りのスタッフやお客さんが変な目で見てくるかもしれません。「何でこの人髪の毛が濡れているの?ずぶ濡れじゃない。ドブネズミみたい」って。そんな周りの視線を浴び続けたら、気持ちが滅入ってしまい仕事に悪影...

≫続きを読む

自転車のライトって修理をお願いすると値段はいくらくらい?

自転車のライトって修理をお願いすると値段はいくらくらいかかるでしょうか?もちろん、自転車の修理料金は店舗によって全く違います。意外と全国展開しているチェーン店は店舗運営に余計な経費が掛かるため高い値段を請求されます。個人経営の自転車屋さんは減ってしまいましたが、良心的で腕の良い職人さんがいるお店を見...

≫続きを読む

冬の自転車通勤でおすすめの服装は?

冬の自転車通勤でおすすめの服装をご紹介します。真冬の自転車は風をまともに受けるので辛い!と思っていませんか。クロスバイクなら10分も走ると汗がじわっと出てきます。意外と冬でも快適な自転車通勤ができます。自転車の服装はどの季節でも下着が大切です。吸収速乾性に優れたスポーツ用アンダーウェアーを着用し、素...

≫続きを読む

自転車通勤でより正確に距離測定する方法

通勤で電車やバスで通勤すると出発駅〜目的駅までの費用が分かります。自転車通勤なら交通費がかかりませんし健康にもいいです。高価なロードバイクでアクティブに移動すれば、渋滞にも巻き込まれません。天気と季節によっては乗れない日もありますが・・・自動車やバイクはガソリン代として交通費が出ます。場合によっては...

≫続きを読む

自転車通勤しても通勤費を会社に請求するのは当然の権利?

自転車通勤しても通勤費を会社に請求するのは当然の権利でしょうか?会社から当然のようにもらっている通勤手当ですが。労働基準法によりますと、会社は社員が通勤するための交通費を支給しなければならないという規定はありません。法律上でも会社は通勤手当を払う義務はないということです。しかしわが国の多くの企業は、...

≫続きを読む

女性が自転車通勤するならおススメの服装は?

女性が自転車通勤するならおススメの服装について解説します。毎朝の満員電車通勤は女性にとって、暑さや防犯面や痴漢から我が身を守ったりと、まさに戦いです。そのようなストレスから解放されたいと、女性の自転車通勤が増えてきています。有酸素運動・長期継続性・身体への負荷が最小限などが期待できることから、自転車...

≫続きを読む

自転車通勤の寒さ対策

自転車通勤にとって、最もつらいのが寒さと雨。11月に入ると、朝晩、急激に温度が下がるので自転車通勤をしている人にとっては地獄の季節が始まります。そこで、早めの防寒対策でつらい季節を乗り越えましょう。寒さ対策でもっとも大切なのは、冷えるとつらい部分を専用のウェアで覆ってあげることです。特に冷えるとつら...

≫続きを読む

スポンサードリンク


トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧