クロスバイク 通勤 距離

クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらい?

クロスバイクの車体は軽いです。

 

クロスバイク通勤

 

タイヤは摩擦抵抗が少ないのが特徴ですから、
長い距離を快適に走れる強みがあります。

 

通勤で使う場合でも、20km程度の距離であれば、特別な体力を使わなくても移動できます。
1時間の平均速度が20km程度であれば40kmの距離を走ることは容易です。

 

自転車としての機能性を考えれば、往復で100kmを超える距離であっても、
快適に走れるだけの能力があります。

 

通勤で使う場合には、片道で50km以上になる場合には、
電車を使ったほうが無難ですが、不可能なわけではありません。

 

クロスバイク通勤

 

会社までの道路環境が安全で快適であれば、
クロスバイクの性能を十分に発揮できます。
逆に道路事情が悪い場合には、20kmまでにしておいたほうが安全です。

 

クロスバイクの走行性能にはロードバイクとマウンテンバイクの要素が
含まれ、安定感のある走りを実現しています。

 

時速50km以上のスピードを出せるだけの性能もあるため、
普通の自転車とは違う要素があります。

 

クロスバイク通勤

 

実際には、街中の信号や交差点などで頻繁に停車するため、
意外に遅くなってしまうこともあります。

 

そのため、優秀な走行性能があっても、
都会では1時間程度で移動できる距離を走るのが理想です。

 

クロスバイクに興味・関心がある方、おすすめの書籍はこちらです
クロスバイク購入完全ガイド(2016)

 

こちらも参考に!⇒クロスバイク通勤にカゴは必要?

 

クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらい?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

クロスバイクでスーツ通勤は可能なの?
クロスバイクでスーツ通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
雨の日のクロスバイク通勤対策について考える
雨の日のクロスバイク通勤対策について解説しました。
クロスバイクで通勤するならどんな服装がおススメ?
クロスバイクで通勤するならどんな服装がよいのでしょうか?おすすめの服装をご紹介します。
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうする?
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤するとき荷物はどうすればいい?
クロスバイク通勤するとき荷物はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメです
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメででしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤にカゴは必要?
クロスバイク通勤にカゴは必要なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
片道10kmならクロスバイク通勤は可能?
片道10kmならクロスバイク通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
通勤距離が20kmならクロスバイクで通える?
通勤距離が20kmならクロスバイクで通えるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットは?
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットについてわかりやすく解説しました。
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいい?
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいいのか?解説しました。

トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧