クロスバイク 通勤 20km

通勤距離が20kmならクロスバイクで通える?

通勤距離が片道20kmある場合、クロスバイクで通うのはかなり厳しいです。

 

クロスバイク通勤

 

だいたい1時間くらいかかります。
往復で40km、2時間もかかります。

 

不可能ではないですが毎日毎日片道1時間も自転車をこいで通勤するのは、
なかなかたいへんなことです。

 

天気が良ければ、片道20qのクロスバイク通勤はそんなに苦労はありません。
雨が降ったりした場合、1時間も自転車をこいでいると
職場に着いた頃にはビショ濡れになってしまいます。

 

雨の日のクロスバイク通勤

 

傘をさしながら自転車に乗るのは危ないですし、
また警察に注意される可能性があるので止めておいた方が無難です。
雨の日はレインコートなどを着て自転車に乗るのがオススメですがかなり蒸れます。

 

雨は防げても、1時間もレインコートを着て自転車をこいでいると、
やはり職場に着く頃には、汗でビショ濡れになってしまいます。

 

クロスバイク通勤

 

気温が高い夏場なども20kmの距離を行くのはたいへんです。

 

クロスバイクは、いわゆるママチャリなどに比べて軽量で、
変速ギアも搭載されていてスピードも出ますが、所詮は人力で動く乗り物です。

 

アクセルをひねれば勝手に前に進んでくれるバイクとは体力の消費度合がまったく違います。

 

通勤距離が20kmもある場合は、電車やバスなどの公共交通機関、
車、原付などの利用を検討した方が賢明です。

 

クロスバイクに興味・関心がある方、おすすめの書籍はこちらです
クロスバイク購入完全ガイド(2016)

 

こちらも参考に!⇒クロスバイク通勤にカゴは必要?

 

スポンサードリンク

関連ページ

クロスバイクでスーツ通勤は可能なの?
クロスバイクでスーツ通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
雨の日のクロスバイク通勤対策について考える
雨の日のクロスバイク通勤対策について解説しました。
クロスバイクで通勤するならどんな服装がおススメ?
クロスバイクで通勤するならどんな服装がよいのでしょうか?おすすめの服装をご紹介します。
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうする?
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤するとき荷物はどうすればいい?
クロスバイク通勤するとき荷物はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメです
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメででしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤にカゴは必要?
クロスバイク通勤にカゴは必要なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
片道10kmならクロスバイク通勤は可能?
片道10kmならクロスバイク通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらい?
クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットは?
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットについてわかりやすく解説しました。
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいい?
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいいのか?解説しました。

トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧