クロスバイク 通勤 カゴ

クロスバイク通勤にカゴは必要?

クロスバイク通勤にカゴは必要でしょうか?

 

自転車のカゴ

 

今までの交通手段からクロスバイクに変更し快適な通勤を
されている方最近はとても増えてきています。

 

クロスバイク通勤のメリットは
  • 渋滞に巻き込まれない
  • 健康のためによい
  • 運動不足解消
  • 交通費が要らない・・・

 

つまりクロスバイク通勤はメリットだらけです

 

しかし毎日乗っているとやはり不便に思うことが出てきます。
その一つが前カゴです。

 

荷物はリュックを使っていますが夏場は背中が汗でビショビショになってしまいます。
ハンドルに荷物を掛けると走りづらく危険です。

 

自転車のカゴ

 

前カゴは荷物の出し入れが簡単で取り出しやすさはこの上ありません。
防犯上の問題はあるものの前カゴは必要なのでしょうか。

 

ほとんどのクロスバイクに前カゴを取り付けることは可能です。

 

フックをハンドルに引っ掛けるだけで、簡単にカゴが取り外し出来るタイプ。
様々なタイプのカゴが出回っています。
しかし重心が高くなるので倒れやすいです。

 

ハンドルに取り付けるのでフラフラしやすい。
あまり大きな重い荷物が入らないなどデメリットな点も沢山あります。

 

乗り手が使いやすいように便利で乗りやすいように
安全に改良していけばいいのです。

 

前カゴを取り付けたりリュックを背負うなどの選択肢もあります。

 

しかし安定性・容量・安全面を考えると
後ろタイヤ上に荷物を載せる台つまりリアキャリアが理想な方法でしょう。

 

こちらも参考に!⇒クロスバイクで通勤するならどんな服装がおススメ?

 

スポンサードリンク

関連ページ

クロスバイクでスーツ通勤は可能なの?
クロスバイクでスーツ通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
雨の日のクロスバイク通勤対策について考える
雨の日のクロスバイク通勤対策について解説しました。
クロスバイクで通勤するならどんな服装がおススメ?
クロスバイクで通勤するならどんな服装がよいのでしょうか?おすすめの服装をご紹介します。
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうする?
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤するとき荷物はどうすればいい?
クロスバイク通勤するとき荷物はどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメです
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメででしょうか?わかりやすく解説しました。
片道10kmならクロスバイク通勤は可能?
片道10kmならクロスバイク通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
通勤距離が20kmならクロスバイクで通える?
通勤距離が20kmならクロスバイクで通えるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらい?
クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットは?
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットについてわかりやすく解説しました。
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいい?
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいいのか?解説しました。

トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧