クロスバイク 通勤 荷物

クロスバイク通勤するとき荷物はどうすればいい?

クロスバイク通勤は荷物で苦労します。
ママチャリのようなカバンを置くところがクロスバイクにはありませんから。

 

クロスバイク

 

そのため肩や背中を使って荷物を運ぶ必要があります。

 

ということで、クロスバイク通勤で荷物を運ぶなら

  • リュックサック
  • メッセンジャーバック

 

を利用しましょう。

 

クロスバイク通勤で荷物を運ぶ方法

 

リュックサック

 

 

リュックサックは背中に荷物を背負えるので左右に重さが偏りません。
そのため安定してクロスバイクを運転することができます。

 

また、リュックサックはメッセンジャーバックよりもたくさんの荷物が入ります。
だから、大量の書類や衣類などを会社に持って行く方にリュックサックはおすすめです。

 

ただ、欠点もあるんです。
リュックサックを背負うと、特に夏場は汗で背中がずぶ濡れになります。

 

夏場の汗対策に関してはこちらの記事をご覧ください。
自転車通勤で汗臭くならないための3つの対策とは?

 

あと、そんな汗でずぶ濡れになる欠点があるので
蒸れ防止加工が施されたリュックサックもあります。

 

蒸れ防止加工の施されたリュックサックはこちらです。
LOGOS認定店【送料無料】LOGOS(ロゴス)■Air Back Pack20/背中が蒸れにくい3Dエアメッシュ構...

 

 

メッセンジャーバック

 

 

メッセンジャーバックはリュックサックより持ち運べる荷物の量は少ないです。
でも、背負わないので、リュックサックみたいに背中が汗でずぶ濡れになる心配はありません。

 

大量の荷物を持ってクロスバイク通勤ということでないなら
メッセンジャーバックが便利だと思います。

 

以上、クロスバイク通勤をするときの荷物対策でした。

 

スポンサードリンク

関連ページ

クロスバイクでスーツ通勤は可能なの?
クロスバイクでスーツ通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
雨の日のクロスバイク通勤対策について考える
雨の日のクロスバイク通勤対策について解説しました。
クロスバイクで通勤するならどんな服装がおススメ?
クロスバイクで通勤するならどんな服装がよいのでしょうか?おすすめの服装をご紹介します。
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうする?
クロスバイク通勤するなら泥除けはどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメです
冬に自転車通勤をするならこんな服装がおススメででしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤にカゴは必要?
クロスバイク通勤にカゴは必要なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
片道10kmならクロスバイク通勤は可能?
片道10kmならクロスバイク通勤は可能なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
通勤距離が20kmならクロスバイクで通える?
通勤距離が20kmならクロスバイクで通えるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらい?
クロスバイク通勤が可能な距離はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットは?
クロスバイク通勤でお勧めのヘルメットについてわかりやすく解説しました。
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいい?
通勤用クロスバイクをビアンキから選ぶならどれがいいのか?解説しました。

トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧