自転車 子供 ヘルメット サイズ

子供用自転車ヘルメットで最適なサイズの探し方

子供用自転車ヘルメットで最適なサイズの探し方について解説します。
子どもたちの自転車用ヘルメットの着用が法律で努力義務化されました。

 

子供 自転車

 

努力義務化というのは着用しなくても罰則を受けないという意味です。
つまり、「着用するよう努力してね」ということです。

 

実際に自転車での事故は頭の外傷が最も多い結果が出ています。
そして着用すれば頭部外傷が低減するという分析結果も出ています。

 

父兄の理解度が高まりすっかり子供用自転車ヘルメットが一般的になってきました。
安全のためのものですが可愛いデザインのものが多く出回ってきました。

 

ここから本題にうつります。
子供用自転車ヘルメットで最適なサイズの探し方をご紹介します。

 

 

子供用自転車ヘルメットの最適なサイズ選び

 

頭のサイズを計りましょう

 

額から後頭部のいちばん出っ張っているところの周囲を一回りして測ります。

 

必ず試着してぴったりするものを選んでください。
ネット通販でも見かけますがその場合は子供の頭のサイズが、

 

中間に来るサイズのものを選びましょう。
またアジャスター式で調整が効くものがお勧めです。

 

子供は成長しますのでサイズは常にチェックして
窮屈でないか、ブカブカではないか要注意です。
2〜3年に一度は見直してください。

 

またヘルメットの安全性も大切です。
適合性評価手続きに合格したSG基準のものを選んでください。

 

高い安全基準をクリアした証明です。

 

そして何よりかぶると楽しくなるような、
ヘルメットをお子さんと一緒に選んでください。

 

そして何はともあれ安全運転をお願いします。

 

スポンサードリンク

関連ページ

子供に自転車の練習をさせるならペダルはどうする?
子供に自転車の練習をさせるならペダルはどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
都内で子供が自転車の練習するならココがおススメ!
都内で子供が自転車の練習するならどんな場所がよいのでしょうか?具体的な場所をご紹介します。
子供が自転車に乗る時ヘルメットは義務?
子供が自転車に乗る時ヘルメットは義務なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子供が自転車に乗る時にヘルメットをかぶるのは法律で決まってるの?
子供が自転車に乗る時にヘルメットをかぶるのは法律で決まってるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子供が自転車に乗るときに被るヘルメットでダイナソーはどう?
子供が自転車に乗るときに被るヘルメットでダイナソーはどうなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
子供が自転車練習をするのに最適な場所とは?
子供が自転車練習をするのに最適な場所についてわかりやすく解説しました。
子供を自転車に乗せる注意点は?
子供を自転車に乗せる注意点についてわかりやすく解説しました。
子供のペダルなし自転車の利点と欠点は?
子供のペダルなし自転車の利点と欠点についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 運転中に注意すること 自転車通勤を始める前に 通勤用クロスバイク一覧